【JDownloader】YouTubeの動画をダウンロードするソフトウェア

Windows
挨拶
くろやぎ
くろやぎ

こんにちは!くろやぎ(kuroyagi_info)です。

はじめに

YouTubeの動画をWindowsのソフトウェアを使ってダウンロードをしたいと思ったことはありませんか?JDownloaderというダウンローダー(ダウンロードを支援するソフトウェア)を使えば、YouTubeの動画はもちろんのこと、音声やサムネイル、概要欄のテキストを簡単にダウンロードできます。今回は、YouTubeの動画をダウンロードするWindowsのソフトウェアJDownloaderについて解説します。

対象読者

  • YouTubeの動画をWindowsのソフトウェアでダウンロードしたい

内容

  • JDownloaderの基本的な使い方
  • JDownloaderでYouTubeの動画をダウンロードする方法

実行環境

  • Windows 10
  • JDownloader 2

JDownloader 2をインストール

JDownloader 2を使ってYouTubeの動画をダウンロードするため、まずJDownloader 2をWindowsにインストールします。 次の記事を参考にして、JDownloader 2をインストールします。

JDownloader 2のインストールと基本的な使い方

JDownloader 2でYouTubeの動画をダウンロード

まず、JDownloader 2を起動します。 [クリップボード監視]をオンにします。クリップボード監視機能とは、クリップボードにコピーしたURLを自動的に解析する機能です。

次に、ダウンロードしたい動画ページにアクセスし、URLをコピーします。

すると、自動的にURLの解析が始まります。 もしリンクグラバーがうまく機能しないときは、左下にある[新しくリンクを追加]をクリックして、URLを読み込ませてください。

URLの解析が終了すると、ダウンロードするファイルを選択することができるようになります。 今回は、次の条件でダウンロードしてみます。

  • 動画:480p mp4形式
  • 音声:192kbps m4a形式

ダウンロードしたいファイルを選択し、[全てのダウンロードを開始]または左上のスタートボタンでダウンロードを実行します。

初めてYouTubeの動画をダウンロードする場合は、拡張機能のFFmpegのインストールが求められるので、インストールします。

無事にダウンロードが完了しました。

おわりに

今回の記事のまとめです。

  • JDownloaderの基本的な使い方
  • JDownloaderでYouTubeの動画をダウンロードする方法

YouTubeの動画をダウンロードするWindowsのソフトウェアは他にもありますが、使いやすさ、オプションの豊富さの観点からすると、JDwonloaderが群を抜いています。 まだWindowsにJDownloaderをインストールしていないという方はぜひお試しください。

2702
タイトルとURLをコピーしました